個人で金属加工をする際の注意点

特にDIYをするという方は、金属加工を必要とする場面に遭遇したことがあると思います。
もちろん簡単なものであれば個人でも金属加工をすることができます。最近ではDIYブームも相まって、ホームセンターで必要な電動工具をレンタルしていたりもしますので、必要な場合は相談してみましょう。

ただし金属加工をする際には気をつけなければならない点がいくつかあります。
例えば近所への配慮です。金属加工の際は大きな音がすることもありますので、夜間や朝早くなどに作業するのは迷惑です。昼間などに作業するようにしましょう。
また金属加工には危険も伴いますので、十分な作業スペースを確保できているか、粉塵マスクをするなど粉塵に対する対策がきちんと取れているのかも気を配ってください。
さらに用意しておきたいものとして、金属火災用の消火器が挙げられます。

個人で金属加工をする際には、無理のない加工かの判断も必要です。危険性や難易度の高い加工ほど、どこか工場に頼むという選択肢もいれてよく考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る