今田工業

こちらの工場では1947年に創業し、80年に及ぶ勤続部品メーカーで国産航空機のプロペラ製造と大きくかかわり、その精度と機能を高めることから始まっています。近年ではその精度っや金属加工技術を駆使して自動車、建設機械、農業機械などの分野で高精度の部品を製造供給しています。

お客様第一や品質第一をスローガンのpもとに合理化改善や新しい技術開発に取り組み併せてTQC活動と提案制度を活用し、全社員の創意工夫を結集して大幅な生産性の向上や品質向上を図ってCSを高めていく事を目標に推進していきます。

創業以来鋳物加工の丸物加工を得意としており昨今は、社内にて治工具を製作し多品種少量異型物加工を特色としています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る